<   2010年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
NON with 灰野敬二 at TINYCAFE
「NON with 灰野敬二」 、you tubeに一部音声アップしました。

http://www.youtube.com/watch?v=o_2c_T1GShQ

記録してくださった吉澤さん、写真のTTさん、ありがとうございました☆
[PR]
by nonband | 2010-10-17 10:13 | ライヴ映像・音声 | Comments(2)
9/21 NON with 灰野敬二 at TINY CAFE
9月21日。
上京して3日連続ライブの最終日。
「NON with 灰野敬二」です。

その名のとおり小さなタイニーカフェでのライブは、去年のNON BAND:Hirosaki unitに続いて2度目。

灰野さんとは吉田達也氏とのトリオで3度共演していますがデュオは今回が初めて、そんな機会はまたいつあるかわからないので、電話でお願いして実現しました。
アンプ2台をお店に用意してもらい、それいがいは生というスタイルです。


彼の長い長い、髪とキャリア。
休みを含めて続けられてきた表現や存在のしかたを、弘前に住み始めていた私は心のどこかに置いていたようで、ある日(1999年かな?)はたと思い出して企画し、吉田氏とふたりで弘前にライブしに来てもらったのでした。

そのときの彼の「休んでいても続いているんだよ」という言葉に私はどんなに力づけられたことか。
年はけっこう近いけど、やってきたことは一見ずいぶん違う。
彼は世界を飛び回っているミュージシャンだし、私はふだんはふつうのおばさん。
それに今まで会ったのは数回で、特にどうこうという長話はしたこともない。
でも、なんとなくほんとに漠然と、なにかが近いとは勝手に感じていました。


簡単な打ち合わせをしてライブ開始。

前日のスタジオでの(やや)爆音セッションとは違い当日は(ほぼ)アコースティックのセッション、エフェクトとかマイクの力を借りられないぶん、下手でも愚かでもじぶんをその場に、灰野さんの隣りに置くことしかできないんですよね。
でもまあ彼が出演を快諾してくれたということは、それでいいのだということだろうし。

休憩をはさんだ2部構成の前半は、(いただいた録音を聴くと)自分がおちついているつもりでもどうもおちついてなくて、いろいろきょろきょろ試してみるといった感じでした。
沼から水の泡がぶくぶくぶく、、、というイメージでベースから出した音は灰野さんには不評で、「フリージャズはやるつもりはないからー」と言われました。
「いや、あれはフリージャズじゃなくてぇー、泡がぶくぶくと、、、 」と静かに反論しましたが(笑)。

そんな休憩のあいだに灰野さんが「いつも弾いてるようなフレーズもやってみなよ」と言うので、「んんー、じゃうちでひとりでつまびいているような感じでもいいかな」と後半は静かに始めました。
この、彼の提示してくれた一言がクールダウンというか、まず「最初のじぶん」に戻ってみるという効果があったと思います。あるいは私と私のベースギターとの関係。
そこから立ち上がっていく。
呼吸がそろえばそのとき同行二人楽器つき。道はいっしょに歩いたり枝分かれしたりまたいっしょになったり。道が広くなるのかもしれない。
当日の朝、このブログに「灰野さんとはこどもが一緒にいるようにいてみたい」と深く考えもしないで書きましたが、ライブの最後のほうではいがいとそれに近い感じにたぶんなれた。もちろんほんとうのこどもではないけれど。

彼のミュージシャン度(へんな言い方だけど)は、確実に圧倒的に私より大きいわけです。
それでもいっしょにいていいんだと。いるんだと。ほらいるじゃないかと。
はい、じゃあ堂々といましょう。
だってあなたもほんとはあれでしょ?わたしもそうなのよ。
だってあなたもこどもだったでしょ?わたしもそうなのよ。
だってあなたもいろいろあるでしょ?わたしもそうなのよ。

人はみんな呼吸している。

そんなことのような気がします。

音楽をやるということも。


灰野さんについても即興ということに関しても、カサイ嬢によるインタビューを参照していただければさいわいです。
(即興は、一緒にやる人によって景色が変わるところがたいへんおもしろいと思います。)

またいつかどこかで。
灰野さん、聴いてくださったみなさん、そしてタイニーカフェさん、どうもありがとうございました。

c0147522_758786.jpg

(写真はTTさんにいただきました。ありがとう☆)
[PR]
by nonband | 2010-10-15 08:00 | 活動報告 | Comments(0)
高円寺ドムセッションの写真
撮影してくれた高橋じんさん、TYさん、ありがとうございました。

c0147522_8194117.jpg

ギター:MTR

c0147522_8202322.jpg

シンセ:小川直人

c0147522_821649.jpg

ドラムス:アナーキー吉田

c0147522_8304397.jpg

ベース:NON

c0147522_8263088.jpg

ボーカル:プンクボイ

c0147522_8342283.jpg

わたしよりわかくておおきいひとたちと 
c0147522_8411033.jpg

はじめてのグループで
c0147522_837652.jpg

はじめをはじめる
c0147522_8373663.jpg

みんなどうとう ひとりひとりちがうだけ
c0147522_839142.jpg

うまくいくとかいかないとか
c0147522_8332135.jpg

かんけいない だれがじょうずとかかんけいない
c0147522_8433574.jpg

おとをだせることがねむるようにうれしかった
[PR]
by nonband | 2010-10-13 08:47 | 活動報告 | Comments(0)
9/20 ドムスタジオセッション
you tubeに当日の音源、始まりの10分弱をアップしました。
http://www.youtube.com/watch?v=5sEkmcxvXNc

音源は吉澤さん、そして高橋仁さんからいただいた何枚かの写真を使わせていただきました。ありがとうございました。
(写真はあらためてまた他にいただいたのもアップしたいと思います。)

前日がNON BAND、翌日は灰野さんとのライブという日程では、年も考えて(笑)中一日休むのがベストとは重々承知していましたが、ひょんなご縁で知り合ったプンクボイさんと共演するのはまずは今だ、次の機会というのはあるようでない場合もある、と、彼にいきなりお願いし、企画してもらいました。

NON BANDは高い声が必要な曲が多く、「おらたちゃロックバンドだ」という個人的な思い入れもあり、やっぱりハッスルしてしまいます。そして翌々日の灰野さんとの共演ではやはりできるだけ歌えるようにしておきたいので、プンクボイさんにも「声はあまり使えないかもしれない、むしろベースを爆音で弾きたい」とあらかじめ伝えてありました。(じっさい当日はひどく声がかすれてしまってました、、、)

当日のメンバーはプンクボイさんにおまかせしました。
そして、ともかく全員初めて合う、そして初めて一緒に音を出す、という夜になりました。
プンクボイさんに「一緒になんかやりませんか?」とそもそも声をかけさせていただいたのはまったくの思いつき(カン)で、彼のことを詳しく知っているわけではまったくなかったです。どきどき楽しみにしていました。

即興、ということについては、ここの創設管理人カサイ嬢によるインタビュー(http://nonband.exblog.jp/i13/)でもぼそぼそ言っていますが、私はそのたぐいの経験も浅く、一家言?があるとすれば宇宙猿とか遊ぶのだとか、そんなことばかりです。

その場を共にしている、ミュージシャンを含めたすべての人たちと何かを共有するだけかもしれません。
それでいいんじゃないかと思うんです。
心臓が動いて血が流れている、いろんなかたちの音楽好きの人間が、その音楽の生まれるところに集まってみるという時間。体験。震動とか熱とか。

最終日の灰野さんとの夜も最初の私の弾き語り以外は即興だったので、このことに関してはまたちょっと考えて書くかもしれません。

ともあれなんとも形容しがたい、でも生き生きしたセッションになったと思います。来てくださった方も楽しんでくれたかなー?

どこをどう、ダイジェストすればいいか今は見当がつかないので、とりあえずの、最初の10分間です。

一緒にいてくださったみなさん、ありがとうございました。

そして、終わってからゆっくりお話もできなくて残念だった(次の日もあるので)アナーキー吉田さん、MTRさん、小川直人さん、ありがとうございました。
今度また機会があったら、企画してくださったすんばらすいプンクボイさん(発し続けられる声に敬服☆☆☆)ともっと一緒にうたいたいです。
[PR]
by nonband | 2010-10-03 20:09 | ライヴ映像・音声 | Comments(0)



このブログを立ち上げてくれた元祖管理人及び副管理人が多忙のため、最近はNON本人がしこしこ記事をアップしとります。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
はじめに
ライヴ情報
活動報告
音源情報
NONukesTなどの物販
ライヴ映像・音声
レヴュー記事
バンド経歴
インタビュー
NON BAND Q&A
SONGS
OLD PHOTOS
OTHERS
リンク集
管理人より
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
最新のコメント
Iさま、お返事お送りいた..
by nonband at 19:31
うわぁ、びっくりです!!..
by nonband at 19:42
フリクションの1981年..
by bonitoflake at 12:11
うわぁ!こんな写真をいつ..
by nonband at 20:59
あ、これです。 h..
by bonitoflake at 23:01
新宿ロフトでのオフショッ..
by bonitoflake at 22:54
Kさま、先日メールしまし..
by nonband at 20:39
Kさま コメントありが..
by nonband at 19:40
1月にいろいろご注文くだ..
by nonband at 11:46
iさま そうでした..
by nonband at 08:44
最新のトラックバック
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://venus..
from http://venusso..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
NONさんの歌詞集だよ!
from SLUDGE 的 な
NONさんの記憶ふたたび
from MABO&#39;S RE..
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧